O-ringen遠征記⑧-Stage5

こんにちは。あざおOLCのHです。

最終日のブログの更新、遅れてしまい大変申し訳ございません。記事は書いてはいたのですが諸々やっていたら遅れてしまいました…。ですので、書いていた記事をそのまま貼るので臨場感ありありな感じになっちゃいますが許してください。

 

 

~以下、本記事~

こんばんは。あざおOLCのHです。
ついにO-ringenの最終日のレースが終わってしまいました…悲しいです。

本日は最終日、Stage5についてお送りします。
Stage5はO-ringen cityの近くのテレインで行われました。
最終日のテレインが最もごつく、モデルイベントの感じから道も発達していることが想定されたため走力派有利の展開が予想されました。

最終日はこれまでのようにスタート時刻が均等に振られているわけではなく、これまでの総合タイムを考慮してスタート時刻が振られます。
ただ、それは速い人たちの話で僕たちは全員15秒間隔の中にぶちこまれました笑(特にMとHはDNSがありましたし…)
そのおかげでH21-1のHとMは1分半差スタート、H21-2のTとKは1分差スタートで足のある二人が後ろから追いかける展開になりました。
Mから追いかけられるとあって、必死に逃げることを意識しました…(レース中も何度も後ろを振り返りました。)

以下が結果です。

T (H21-2) 96:34 (68/112)

H (H21-1) 98:43 (77/114)

K (H21-2) 103:34 (76/112)

M (H21-1) 110:10 (86/114)

 

結局最終日まで誰もキロ10を切ることができず、半分順位に入ることもできませんでした…これは来年以降の一つの大きな目標になりそうです。僕としても来年リベンジしたいなと感じました。


そして、客観的かつ総合的に判断した結果O-ringen2017対抗戦の優勝はTodai OLKのT選手に決定しました!!!おめでとうございます。
優勝賞品として美味しそうなビール1本が進呈されました。

この日の夜は、最終日でテンションが高かったということもあって昨日紹介したユンさんおすすめの湖畔のレストランに行ってきました。
僕たちが過ごしたArvikaという街は南に大きな湖があり、そのすぐそばのレストランです。

料理も美味しいし景色も最高、ワインも嗜んで優勝してしまいました。(M君は結構酔ってました)

このレストランではこの後O-ringenバンケットが行われていたようですが、コミュ障の僕たちにはハードルが高すぎてお家でビールを飲みました。


さて、メインイベントも終わりましていよいよO-ringen遠征記の更新もあと一回となりました。
ラストは対抗戦見事優勝のTによる総括、そして観光の模様をお届けします。

 

以下、ルート図です。

H

f:id:azao_olc:20170804115217j:plain

 

M

f:id:azao_olc:20170804115234j:plain

 

T

f:id:azao_olc:20170804115245j:plain

 

K

f:id:azao_olc:20170806223140j:plain