O-ringen遠征記⑦-Stage4

こんにちは。あざおOLCのMです。股間の痛みはだいぶ引いてきましたが、親知らずが出てきてちょっと痛いです。お久しぶりです。

今日はStage4についてお送りします。

 

Stage4は昨日に続いてBodaで行われました。

O-ringenの5日間のレースのうち、唯一のミドルレースです。距離は約4.5km。

テクニカルなテレインと、ミドルのスピード感に対応できるかが鍵となりました。

 

まずは結果から。

 

T (H21-2) 47:41 (75/112)

H (H21-1) 53:12 (84/114)

M (H21-1) 57:37 (89/114)

K (H21-2) 85:01 (98/112)

 

昨日と同様、技術派のT,Hと走力派のM,Kとで明暗が分かれた形になってしまいました。くやしい。

Tは途中までキロ10を切るペースだったものの、終盤のミスで失速。

Hは細かなミスが頻発し、Tに水をあけられる結果となりました。

Mは5分ミス、8分ミスを犯し、勝機がありませんでした。

Kは1レッグで40分のミスと大爆発。テレインを堪能しました。

 

以下ルート図です。

T

f:id:azao_olc:20170728052217j:plain

H

f:id:azao_olc:20170728052246j:plain

M

f:id:azao_olc:20170728052318j:plain

K

f:id:azao_olc:20170728052437j:plain

 

さて、明日で最終日となるO-ringenですが、実はまだ誰もキロ10(10分/kmペース)を切れていません。由々しき事態です。

明日は全員で、「キロ10切り」「クラス内順位で半分以上」を目標に走ります。請うご期待。

応援よろしくお願いします。

 

ちなみに、同じく日本からH21-1に参加しているY氏(追いコン練とは無関係)は、41:14(36/114)と健闘されていました。明日は勝ちます。

 

レースのことはこれで終わり。

 

今日は僕たちの生活環境を少し紹介します。

僕たちは今、スウェーデンの方の住まいの地下1階を間借りして生活しています。

部屋の様子はこんな感じ。

f:id:azao_olc:20170728030506j:plain

おしゃれな部屋ですが、大変散らかっています。しょうがないね!

キッチンはもちろん、食器や調理器具まで使わせてもらえるほか、シャワーや洗濯機、ビリヤード台やトレーニングルームもあります。すごい。

スーパーも自転車圏内に2つあり、生活環境はかなり良好です。

食事は基本的に自炊しています。と言っても、パスタ茹でたり肉焼いたり程度ですが。飲み食いに困ってはいませんが、日本食が少し恋しいです。家系ラーメン食べたい。あと牛丼。

 

家主のユンさんには非常にお世話になっています。イレズミだらけでちょっといかついけど、めっちゃいい人です。ダリみたいな口ひげがポイントです。

f:id:azao_olc:20170728030405p:plain

マヤさんという奥さん(美人!)と、妹さん(美人!)と、息子さん(かわいい!)も一緒です。みなさん優しくしてくれます。僕が諸事情で病院行きになったときも車で送ってくれました。ユンさんがいなかったらどうなっていたことか。

ちなみに息子さんはデフォルトで素っ裸です。野生。

f:id:azao_olc:20170728052826j:plain

 

あと、忘れてはいけないのが猫のメッシちゃん。超かわいいです。撫でまわせるくらい仲良くなりました。超かわいいです。

f:id:azao_olc:20170728030604j:plain

 

O-ringen city もスーパーも病院も家のすぐ近くなので、移動はすべて自転車です。

これがMの乗る自転車。一番普通のママチャリです。かごはないけど。 

f:id:azao_olc:20170728044530j:plain

これがH車。唯一のかごアリ車なので買い物に重宝します。

f:id:azao_olc:20170728044655j:plain

Tの自転車はビーチクルーザー風。YOSEMITEって書いてある。

f:id:azao_olc:20170728044821j:plain

最後がK車。昔のランドナーみたいでかっこいい。

f:id:azao_olc:20170728044919j:plain

K車、H車に比べてM車、T車は極端にギアが軽いので、平地や下りだと全くついていけません。だいたい2グループにわかれて走っています。M車、T車は山岳賞狙い。

 

最後に病院について。もう3回行きました。

スウェーデンの病院はどうもタダみたいです。なんでやねん。

ただ、めちゃくちゃ待たされます。

熱はかって、「ちょっと待っててね」って言われて20分。

患部(ちん)見られて、「ちょっと待っててね」って言われて20分。

患部(ちん)をエコー検査して、「ちょっと待っててね」って言われて30分。

説明受けて、「薬出すからちょっと待っててね」って言われて30分。

そんな感じで、2回目に病院行ったときには3時間くらいかかりました。ちなみに薬はもらえませんでした。

国全体で流れる時間がゆっくりで、みんな心に余裕がある感じがします。日本だったらクレーマーがぶちぎれそうです。

 

さて、長々書いてしまいましたが、もう22時なのでこれで終わります。

明日の更新をお楽しみに。